テーブルコーディネートコンテストin京都2018

インテリア&テーブルコーディネーターのSe ra sezon西村です。

冬のコンテスト第三弾の会場は京都四条。

部門1のテーマ:きらめきKYOTO!クリスマス

部門2のテーマ:クリスマスのお茶時間

どちらも京都らしさを表現したクリスマステーブルコーディネート。

洋のクリスマスと、和の京都の文化をどうマッチングしていくのか・・・応募の時、みなさんさぞ頭を悩まされたことでしょう。

昨年の春、京都で開催されたコンテストで近畿支部奨励賞を受賞された佐々木美智子さんが、今年も引き続き部門2【クリスマスのお茶時間】で出展。

佐々木さんはお忙しい中、今年関西のすべてのコンテストにチャレンジされ、どの会場でも確実に評価を高めてまいりました。

この頑張りはきっと、さらに上のステージへと繋がっていく事でしょう~

そして、部門1【きらめきKYOTO!クリスマス】では、se ra sezonテーブルコーディネートセミナー1期生の青木瑞穂さんが、見事『最優秀賞』を受賞されました。

青木さんは、今年の4月から当セミナーを受講いただき、夏の作品展でもまったく異なる2作品に挑戦され、毎回うれしい驚きと感動を与えてくださいます。

これからもどんどん、新しい魅力を発揮していってください。

来週はいよいよse ra sezonテーブルコーディネートセミナー、今年最後のレッスンとなります。

パーティープランニングの実践&コンテスト受賞のお祝い!!

今から楽しみですね♪